決めたら早めに注文をしましょう

海外から取り寄せの場合もある

婚約指輪にはヨーロッパやアメリカなど、海外のメーカーのしゃれたデザインのものを選ぶ人もいるようです。しかし海外メーカーの指輪は日本では製造していないために、好みのカラーやサイズがないと海外から取り寄せになることも珍しくありません。取り寄せるとなると短くても一週間ほど時間がかかります。国内外問わず人気のデザインで海外でも現品がまったくないと製造されるのを待つことになります。製造待ちの場合は手元に届くまでに一ヶ月ほど要することもあるようです。すぐに届かないとなると前日になって注文したのではとても間に合いません。海外メーカーの指輪は取り寄せになるかもしれないことも考えて、決めたらすぐに注文しておくと安心です。

注文を受けてから製造するメーカーもある

お店に希望の商品があってもすぐに持ち帰れると思わないことです。オーダーメイド同様、メーカーによっては注文を受けてから一つ一つ製造しているところもありますので、その場ですぐに指輪が用意できるとは限りません。すぐに用意できないと言われて焦らないためにも、指輪が決まったらすぐにお店へ行って早めに注文しておきましょう。もし注文を受けてからの製造となる場合でも、プロポーズに指輪を間にあわせることができるはずです。指輪によって製造にかかる日数は異なります。とりわけ指輪の表面に細かい細工が施されたものなど複雑なデザインは手作業のことも多いです。細工のないシンプルなもの以上に製造に時間を要するので購入の際には要注意です。